読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競技プログラミングと無限飯

競技プログラミングのオンサイト大会があるたびに「美味しいご飯が無限に食べれる♡」ってツイートして食欲を刺激してくる人、必ずいますよね。普段から羨ましいなー、競技やろうかなー、と思ってました。

まあそう思いつつも何もしていなかったところ、 CODE FESTIVAL で無限飯に加えて無限にDDRがプレーできると聞いて、突き動かされるように競技プログラミングの練習を始めることにしました。文章にすると小学生っぽい動機ですね。もう少し真面目に見える理由付けをすると、最近の何も新しい挑戦をできていない自分に嫌気が差していて、このまま腐っていくわけにはいかない、と思ったからなのかもしれません。基本的には無限飯ですが。

当面の目標としてはAOJで Volume 5 (JOI) を埋めて、どの年度でも予選突破ラインを超えられるようにする、あたりにしようと思っています。これはどうでも良いことなんですが、競技と音ゲーってなんとなく似ていて、AOJのVolume埋めはIIDXとかのフォルダ埋めに近いところがあると思います。AtCoder とか CodeForces とかもちょっとやってみたいです(TopCoder SRM に関しては超怖いイメージがあります……)。

長期的には(当然ですが)無限飯を食べ続けるような人間になりたいです。食は生命なり。

関係ないんですが @everysick に何か聞くと「見れば解法が分かるようになる」「祈れば漸化式が天から降ってくるようになる」と返って来るので凄く楽しいです。祈ったら漸化式が天から降ってくる経験をしたいので頑張ります。

日本語力の低下を感じたところで終わりにしておきます。